10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-07-22 (Tue)
三連休を使って能登半島へ行ってきました(^^)
天気予報ではず~っと雨の予報だったのですが、ここを逃すと9月まで3連休がないので、構わず向かいますw
金曜の夜8時半に出発です。
安房峠を越えて、23時ごろ、道の駅『スカイドーム神岡』に到着~。

DSC05215_R.jpg

軽く晩酌して一泊ですzzz

6時半起床。

DSC05216_R.jpg

朝食を軽く済ませて『のとじま水族館』を目指します!
スカイドームまでで水族館までの距離の半分くらい走ってあったので、目的地までは楽勝です♪
途中、『能登食祭市場』へ立ち寄りました(^^)

DSC05217_R.jpg
NSXを踏み潰しそうですwww

ここは鮮魚屋さんが並んでいたり、浜焼きを楽しめたりします。

DSC05234_R.jpg

DSC05235_R.jpg

ウチは軽食で済ませちゃいましたがw

DSC05232_R.jpg

お昼を済ませて、出発!

能登島大橋を渡って・・・

DSC05255_R.jpg

水族館に到着です☆

DSC05305_R.jpg

DSC05299_R.jpg
時間がまだ早いせいか、空いています。

入ってすぐにジンベエザメの水槽が(^o^)

DSC05317_R.jpg

はすかも初めて見るサメや魚たちに興味津々です♪

DSC05330_R.jpg

イルカショーを見たり、アザラシやペンギンも近くで見ることができました(*^^*)

DSC05362_R.jpg

DSC05433_R.jpg

DSC05374_R.jpg

DSC05394_R.jpg

DSC05389_R.jpg

途中で凄い雨が降っていましたが、館内でやり過ごせたので助かりました(^_^;)

お土産を買って、早々に宿泊地の輪島を目指します。

途中、『じんのびの湯』で休憩。

DSC05472_R.jpg

またまたマルチルームで、はすかのシャワーを済ませます。

DSC05469_R.jpg

今回は20リッタータンクではなく、10リッターを2つ用意しました。
はすかだけなので、1回に10リッターもあれば十分すぎます(^^)

シャワーを済ませると…
問題発生!!

エアコンの吊棚から水がポタポタと(*_*)

DSC05481_R.jpg

DSC05480_R.jpg

エアコンのドレンホースが外れたのかと思いましたが、LTのSさんに連絡すると、
『クルマって水平ですか?』と。
ここの駐車場、もともと水平ではないのですが、シャワーを浴びるためにわざと尻下がりで止めていました。

DSC05489_R.jpg

コルドバンクスのシャワーパンの排水口は後ろ側なので、前下がりだと逆勾配で排水されないんですよね(^_^;)
なので水平でない場所でのシャワーの時は尻下がりを選んでいました。

その尻下がりが災いして、エアコンの排水がオーバーフローしちゃったみたいです(;´д`)

DSC05502_R.jpg

エアコンの排水は前側に落としてるので、こっちが逆勾配になっちゃいましたw
排水ホースが逆勾配で水が抜けず、室内でオーバーフロー・・・(^^;;

やはり水平が一番ですwww
さすが、おっちょこちょい男です(^_^;)
Sさん、ありがとうございましたm(__)m


問題が解決したところで大人も交代で温泉です♪

DSC05471_R.jpg

小さな露天風呂でしたが、オーシャンビューで気持ちよかったです☆

DSC05485_R.jpg

コルドバンクスの方もいらっしゃいました。
お話しできずに残念でしたが(>_<)
温泉を終えて、輪島へ。

やぶ新橋店で海鮮丼をいただきました(^^)/

DSC05540_R.jpg

ガイド本に載っていた、更にゴージャスなのを食べたかったのですが、品切れでした(ToT)
それでも、さすがに美味しかったです~♪

この日は近くの駐車場で一泊zzz

後編に続きます(^^)


↓ ランキングに参加してみました♪ポチっとしてもらえると、俄然やる気がでますw ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
| コルドバンクスでお出掛け | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。