06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2015-06-08 (Mon)
毎回毎回更新の度ですが・・・

みなさんお久しぶりですw
生きてます(^^;

GWに引越しをしてからず~っとドタバタしておりました。

少し落ち着いてきたのでちょろっと車をいじりましたよ~。
記録としてブログを書きますwww

いじったのは久しぶりの登場サブサブバッテリーです。

実は今度の家はキャンカー用の駐車場が1kmほど離れておりまして・・・
サブバッテリーはソーラー発電で問題ないのですが、サブサブのバッテリー上がりが心配でした。

以前までは定期的にサブからインバーターを使ってBP-1210でサブサブを充電していましたが、車が遠くなると定期的にってのは少々面倒です(^^;;



そこでバッテリー上がりを防ぐ目的でSBC-001Bという充電器を取り付けてみました。



これは仕事車のハイエースのサブバッテリー充電用に使っていたものですが、試しにコルバンに使ってみたら中々良かったので♪

SBC-001Bは通常、メインバッテリーの電圧が高い時のみサブバッテリーに充電をかけ、メインバッテリーを保護する回路です。
これをサブの保護回路として使用し、サブサブへ充電をかけます。

仮接続の状態。(ハイエースから仮移植してます。)

IMG_1168_R.jpg

日中、ソーラー発電でサブの電圧が高い時はサブサブへの充電をしてくれます。
大体13.7Vくらいですね。

IMG_1179_R.jpg

夜間でも、走行充電・外部電源・発電機とサブに充電をかけられる電圧の時はサブサブまで電気を流してくれるので、サブサブも基本放置で『ある程度』のバッテリー残量を保つことが出来ます♪

ただし『ある程度』なので時々はBP-1210を使って14.4Vで充電する必要もありますが。

効果を確認できたので、SBC-001Bをもう1つ購入w

IMG_1171_R.jpg

IMG_1172_R.jpg

サードシート内に収めました(^^)

IMG_1178_R.jpg

ついでにサブサブからのバッ直電源も取り出して、冷蔵庫(常時ON)を繋げました。

IMG_1175_R.jpg

上の3連シガーはサブからのバッ直電源です。(1つはテレビ録画用)

久しぶりに車をいじりましたが、やはり楽しいですねw

また暇を見つけてDIYしたいと思います(^^)

ちなみにですが・・・
先日はすかが1歳6ヶ月になりました♪

DSC08120_R.jpg

DSC08126_R.jpg

DSC08109_R.jpg


最近はいろんな言葉を喋るようになり、日々成長しています(^^)





↓ ランキングに参加しています♪お立ち寄り下さった記念にポチッとして下さいm(__)m ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
| 大容量510Aサブバッテリー | COM(0) | | TB(0) | |
2014-12-29 (Mon)
先日中途半端に終わっていたオーニングライトのスイッチパネルを製作しました。

何パターンか印刷したので、気分で着せ替えもできますw

DSC07891_R.jpg

これを100均で買ったプレート(なぜか節ガスw)に貼り付けて、穴を開ければ終了です♪

DSC07892_R.jpg

パネルの表と側面は真っ黒に塗りました。
もちろん手抜きのマッキーでwww

シューズボックス側は少し穴を拡大しました。

DSC07906_R.jpg

パネルはもともとプレートに付いていた両面テープで固定です。

DSC07908_R.jpg

DSC07907_R.jpg

これで少しは見栄えが良くなりましたかね・・・(^^;

今年も残すところ2日となりました!

今年もブログを読んで下さり、ありがとうございました☆

来年もまた、よろしくお願いいたしますm(__)m

良いお年を~♪




↓ ランキングに参加しています♪ポチっとしてもらえると、ブログ更新のやる気がでますw ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村








| LEDオーニングライト | COM(2) | | TB(0) | |
2014-12-17 (Wed)
初車検で車を預けていましたが、先週末に戻ってきました(^^)

DSC07847_R.jpg

特に問題も無く、追加作業は無かったようで一安心ですw

ただ、カムロードがリコール(燃料パイプの強度不足)の対象だったので、ついでにその作業もしてもらえました♪
そういえば、仕事車のハイエースも同じくリコール対象車でした・・・
直してもらわねば(*_*;)

タイヤもスタッドレスに交換してもらいました(^^)

DSC07838_R.jpg

タイヤの運搬に便利なデッキバン♪
ちゃんと4本載りますよ~☆

LTさんに男心をくすぐるこんなモノがありました♪

DSC07843_R.jpg

DSC07844_R.jpg

『俺のかまど』というものらしいです。

一人分の釜飯が焚けます♪

欲しいと思った方はLTさんにご連絡を☆

幽霊社員の私でも構いませんがw

年内のご注文だとこんなにお勉強してもらえるようですよ!

b61a8a63353e47921955021390e1eb58.jpg


そして先週末はいくらか時間が取れたので、ず~っと前からやりたかった作業をぼちぼち始めました。

オーニングLEDライトの操作スイッチです。

RGBのコントローラーが壊れて以来、ずっとシューズボックス内のギボシの抜き差しでON/OFFしていました(^^;;

そこでこんなスイッチを購入して暖めていましたw

DSC07874_R.jpg

8Aまで対応したディマースイッチです。

エーモンの調光ユニットでは1Aまでしか許容していなく、5mを使い切ったLEDテープには使えないので、大容量タイプを探しました。

ただ、このスイッチボックスが、デカイ!

DSC07875_R.jpg

すごい軽いのにデカイ!!

とりあえず開けてみますか・・・

DSC07878_R.jpg

スッカラカンwww

ってな訳で分解して使用することにしました(^^)

とりあえずシューズボックスのスイッチ集合部に1つ空きがあったので、そこを使います。

裏から見ると、丸くザグリがあるのが分かります。

DSC07879_R.jpg

ここに8mmの穴を開けて・・・

DSC07882_R.jpg

DSC07883_R.jpg

裏から『つまみ』を差し込んでみました。

DSC07884_R.jpg

DSC07887_R.jpg

時間切れで裏から養生テープで固定して、終了ですw

DSC07888_R.jpg

基盤側はボックスのまま両面テープで貼り付けて終了ですw

またいつ壊れるか分からないので、外しやすくしてあります(^^;

つまみだけじゃ見栄えが悪いので現在おもて側のスイッチパネルを製作中です(^^;;

とりあえず調光はうまくいっています♪
(もちろん左いっぱいに回すとOFFになります。)

DSC07889_R.jpg

DSC07890_R.jpg

RGBの不良で、何箇所か赤やら黄色やらになってますwww
来年は単色のLEDテープに貼りかえたいと思います(>_<)


↓ ランキングに参加してみました♪ポチっとしてもらえると、俄然やる気がでますw ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村






| LEDオーニングライト | COM(2) | | TB(0) | |
2014-08-26 (Tue)
夏休みはみなさん楽しまれましたか~?
ロングキャラバンを楽しまれた方も多いですよね(^^)

私は、お盆ということでお墓参りや親戚の家めぐりで終わりました(^^;

その間に地味~な作業を・・・・・・

たけちさんに先を越されましたが、下回りの塗装を少し(^^;;

連休前にLTのSさんがレベラーを届けてくれたので、作業がしやすくなりました♪

IMG_0695_R.jpg

納車後すぐにSさんに一度塗ってもらってありますが、1年半経って少しですが錆が出てきています。
特に後ろ側のフレームとリアデフ辺りが多いようです。

IMG_0696_R.jpg

IMG_0711_R.jpg

いつもの様に思いつきで始まるので、何の準備も無いまま作業スタート。

IMG_0699_R.jpg

ワイヤーブラシが手元に無かったので、サンドペーパーで(^^;
洗って乾かしてが面倒なので、パーツクリーナーでササッと(^^;;
塗料も何かを塗ろうと1年位前に買ってあったものを1本(^^;;;
とりあえず我が家に転がっていたものだけで作業しました(^^;;;;

塗料もスプレー1本で足りる訳が無いので、錆びている所を要所要所だけ補修していきました。
次回はきちんと塗料を用意して、きっちりやりたいと思います(>_<)

塗装後はこんな感じ♪

IMG_0707_R.jpg

IMG_0720_R.jpg

とりあえず今年の冬は乗り切れるかな・・・?(^^;

ついでにリアナンバーのところのハッチパネル(?)も外してみました。

IMG_0700_R.jpg

ネジと両面テープで留まっているだけなので、簡単に外せます。

ナンバー灯の配線があるので、後で元に戻しやすいようにマーキングして、ギボシを引っこ抜きます。

IMG_0701_R.jpg

外れました♪

IMG_0702_R.jpg

IMG_0705_R.jpg

バンテックでエアコンを取り付けた車はここに室外機が来ますが、LTさんでエアコンを取り付けると室外機は左後ろになるので、このスペースが空いています。
私はiboxならぬyboxにしていますので、このスペースは完全に空いています。
ここを何とか収納にしたい・・・と企んでいますが・・・まだ良いアイデアが浮かびません(^^;

とりあえず蝶番をつけてパカパカするようにしておきましたw

IMG_0722_R.jpg

IMG_0721_R.jpg

IMG_0723_R.jpg
(一部ボディと干渉してキツキツだったので、ペーパーで削っています。)

まだ下側のラッチも付けていないのでブラブラです(^^;
しばらくはガムテでごまかしますw

収納、どうしようかな~。
コンパネで箱を作ったり、RVボックスを吊ったり、ネットや帆布系のもので良いかな~なんて考えてますが。
あまりデカイものを付けないほうが、スペアタイヤの脱着が楽になりそうです♪


話は変わりますが・・・
先週末はtotoさんが諏訪にいらっしゃったので、Sさんとともに韓国料理屋に飲みに行ってきました(^^)
たらふく食べて、しこたま飲んでtotoさんと諏訪湖畔でP泊zzz

20140824_065626.jpeg

翌朝は私が早く帰ってしまったので、ご挨拶も出来ずにすみませんでした~(>_<)
またよろしくお願いします(^0^)/




↓ ランキングに参加してみました♪ポチっとしてもらえると、俄然やる気がでますw ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村








| 車外その他 | COM(6) | | TB(0) | |
2014-08-04 (Mon)
久々の快適化ネタです。
プチですが(^^;;

連泊での旅行などでは、『節電』ももちろんですが、『節水』にも気を使わないといけませんよね。

石鹸・洗剤を使っての手洗いや食器洗いの際に、キッチンの水道にフットスイッチがあったら便利だな~と思っていました。
こまめに水を止めたいですが、あわあわの手で蛇口を触りたくないですもんね。

そこでいろいろとスイッチ類を物色・・・。

こんなのや・・・
国際電業の足踏スイッチフットスイッチ SFK-1H

国際電業の足踏スイッチフットスイッチ SFK-1H
価格:2,808円(税込、送料別)



こんなの・・・
国際電業の足踏スイッチフットスイッチ SFKF-1

国際電業の足踏スイッチフットスイッチ SFKF-1
価格:1,858円(税込、送料別)



フットスイッチは上の物がオルタネイトタイプで、下の物がモーメンタリタイプです。
オルタネイトは押すたびにON/OFF。
モーメンタリは押してる間だけON。

用途によって違いますが、私はオルタネイトが好みですね。
長く水を出したい時に押しっぱなしは面倒です(^^;

ただこのフットスイッチ、キッチン前に設置したら普段邪魔になりそうです。
どこかに収納できれば良いですが・・・。

そこで、『そのまんま』のフットスイッチは諦めました。

DSC05883_R.jpg

キッチン下の壁面(赤丸部分)取付に作戦変更です。

普通にエーモン・・・。


小さくて足で押しづらそうですw
いろいろと悩みながら、ホームセンターへ。

いいのありました!
これですwww

DSC05897_R.jpg

家庭用の照明に使うスイッチです。
押す度にON/OFF。



押せる範囲が大きいので、足で操作するには良さそうです♪
おまけに安いw

早速作業に取り掛かります。
ちなみに作業はまたまたお昼休みにw
思いついたら直ぐにやりたい性分です(^^;

パネルを外します。

DSC05885_R.jpg

DSC05887_R.jpg

けっこうスカスカでもったいない空間ですね(^^;;

そしてシンク下から覗いて・・・。

DSC05882_R.jpg

白黒のダブルコードを加工します。
引っ張り出して片方を切断。(スイッチを割り込ませるだけですから、どちらを切っても大丈夫です。)

DSC05890_R.jpg

足元まで延長する為のダブルコードを圧着端子で接続します。

DSC05894_R.jpg

これまた赤黒ですが、極性とか一切無視ですw
たまたまあったコードが赤黒だったので(^^;;

あとは他の配線とうまく束ねながら足元までダブルコードを引き出します。

今度はスイッチを取り付ける為のパネルの加工です。

DSC05899_R.jpg

DSC05902_R.jpg

この金具が入るようにジグソーで穴を開けます。

DSC05903_R.jpg

DSC05907_R.jpg

化粧カバーで見えなくなる所なので、それなりでw

金具をはめてみます。

DSC05908_R.jpg

バッチリ☆

あとは木ネジで金具を固定して、スイッチパネルをはめ込めば完成です♪
ほぼジャストサイズ☆

DSC05910_R.jpg

足元に引き出したダブルコードに棒状の端子を付けて・・・

DSC05912_R.jpg



スイッチに差し込みます(^^)

DSC05913_R.jpg

何度も言いますが、極性とか関係ありませんからw

あとは外したパネルを元に戻して完成です♪

DSC05915_R.jpg

DSC05916_R.jpg

こんな感じで操作できます♪

DSC05919_R.jpg

基本的に蛇口のスイッチを常にオンにしておけば、あとは全て足での操作となります。
逆に、手元で操作したい時は足元を常にオンにしておけばOKです(^^)
要は両方のスイッチがオンの時に水が出るということです。
直列スイッチですから当たり前ですが(^^;

これでいくらか節水ができるかと思います☆
足での操作性も良いですし、作業も1時間くらいと簡単ですし、何より安くできておすすめです♪



↓ ランキングに参加してみました♪ポチっとしてもらえると、俄然やる気がでますw ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村










| 水周り | COM(10) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。